こどもワイワイ図書館を開催しました

5月1日(日)に市立図書館6館で「こどもワイワイ図書館」を開催しました。
中央図書館では、エフエム山口とのコラボイベントなどを実施し、日頃静かな図書館が、子どもたちの笑い声や読み聞かせの声で、ワイワイ・ガヤガヤと音のあるにぎやかな空間になりました。

 スタジオAでは、エフエム山口のパーソナリティの皆さんによる読み聞かせ&ミニ音楽会が行なわれました。
会場は、読み聞かせとエレクトーンを使った音楽の組み合わせでイマジネーションを刺激される空間となり、子どもたちも目を輝かせながら熱心に聞いていました。
読み聞かせの間には、エレクトーンの伴奏にあわせて「アンパンマンのマーチ」などを皆さんと一緒に合唱し、楽しい時を過ごしました。

 
 出演したエフエム山口のパーソナリティは、左から新井道子さん、中馬祥子さん、水谷寛さん、宮崎桂さん、金光一昭さんです。

 
 読み聞かせの絵本に合わせてオリジナルの音楽をエレクトーンでつけていただいたのは、ヤマハ音楽教室・三好屋楽器店の三輪あずささんです。

 
 写真は『だってだってのおばあさん』さのようこ作(フレーベル館)を読みあげる新井道子さん。

 
 会場をおはなしの部屋に移しまして、国際交流員のマリア・ルビオさん(写真右側)によるスペインパンプローナ姉妹都市締結35周年記念交換本(日本語)の読み聞かせも行われました。

 
 山口市姉妹友好都市のパンプローナとの交流の歴史を綴った写真展示も5月25日(水)まで実施しています。

 
 おはなしのへやと漫画コーナー前では、エフエム山口のパーソナリティの皆さんが2カ所同時に読み聞かせを行いました。
子どもたちは、出演者のすぐそばまで近づいて楽しんでいました。

 
図書館上映会では、可愛い子犬・ころわんの日常を描く動画絵本「ころわんのおはなし」を上映し、多くの親子連れの方々が鑑賞され、子どもたちにも好評でした。

 パーソナリティ本人が登場する企画はこれで終わりましたが、図書館の企画展示コーナーでは「ラジオパーソナリティおすすめの本」(本人のコメント付き)の展示を、5月13日(金)まで実施しています。
写真は図書館1階の「ラジオパーソナリティおすすめの本」のコーナーです。

 

問い合わせ

中央図書館
電話 083-901-1040