中央図書館企画展示 「時メク本」


6月10日は、何の日かご存知ですか?
「飛鳥時代(西暦671年)に天智天皇が、漏刻(水時計)を設け、鐘を鳴らして時間を告げた」
と日本書紀に記録が残っていることに基づき、大正9年(1920年)に時間を尊重、厳守し、生活の改善、合理化を進めることを目的とする日として、6月10日が「時の記念日」に制定されたそうです。
普段、当たり前のように時間を活用していますが、そもそも「時間」とは何でしょうか?
今回の企画展示は、「時間」に関する本を集めてます。ぜひご覧ください。






展示期間:平成30年5月25日(金)~6月27日(水)



企画展示図書リスト 時メク本(1.25MB)









問い合わせ

中央図書館
電話 083-901-1040