小郡図書館 「映像で見るふるさとの暮らし、ふるさとの風景」~懐かしい映像に感動


 小郡図書館では、6月3日(日)に小郡図書館友の会鉢の子ふるさと講座として「映像で見るふるさとの暮らし、ふるさとの風景」を開催しました。


 講師の大野進二さんは、山口市阿東在住で中学校の教師時代からアマチュア映像作家として、ふるさとの映像を撮り、数々の賞を取って活躍されています。上映したDVDは、「さよなら C56」「まぐろをさばく」「椹野川」「第4回山口市こどもワイワイ図書館」の4本です。



「さよなら C56」は、山口線を走るSL C56の雄姿を迫力のある映像で追いかけたものでした。大野さんが、若いときから情熱を注いでSLを撮ってきたこともあり、SLと山口線沿線の風景が美しい映像として記録されていました。



「まぐろをさばく」は、阿東地区の住民が作ったスーパーマーケット「ほほえみの郷トイトイ」で、重さ60キロ以上ある巨大なマグロの解体ショーでした。人口の少なくなる地域の住民の新鮮な魚を食べる姿が誇らしく見えました。

「椹野川」は、椹野川の源流から河口まで丁寧に映像で追い、山口湾の干拓の歴史にも触れて、小郡地域の過去から現代までの姿を見ることができました。

「第4回山口市こどもワイワイ図書館」は、今年4月29日に開催した6館のワイワイ図書館の様子を愛情深くまとめたものです。4月の小郡図書館の「ゆかいな音楽会」の感動がよみがえって来ました。

 参加者からは、「大野さんのDVDは、美しく愛情深く親しみやすいものでした。」「DVDをどこで借りれますか?」などの声も出て、改めてふるさとを見つめ直す1日になりました。




問い合わせ

小郡図書館
電話 083-973-0098