中央図書館 12月企画展示

中央図書館企画展示 第74回 人権週間

  世界人権宣言は、基本的人権尊重の原則を定めたものであり、初めて人権保障の目標や基準を国際的にうたった画期的なものです。        
  日本では「人権デー」と定められた12月10日を最終日とする1週間を「人権週間」とし、全国的に啓発活動を展開して、広く国民に人権尊重思想の普及を呼びかけています。       
 
  いじめや児童虐待、インターネット上の人権侵害、感染症や障害等を理由とする偏見や差別、ハンセン病問題、拉致問題など様々な人権問題が存在しています。        

  この週間をきっかけに一人ひとりが人権問題について考え、できることから取り組んでみませんか。




第74回 人権週間(PDF154KB)

展示期間 令和4年11月25日(金)~令和4年12月10日(土)


中央図書館企画展示 大人におすすめの絵本と児童書

  今回の企画展示は、大人におすすめの絵本と児童文学 作品を集めてみました。
  絵本や児童書などの子どもに向けて書かれた作品たちは、読んだ後も何年経っても人々の記憶から色褪せることのない、現代に生きる私たちに向けた過去からの贈り物のように感じられます。
  子どもの頃に読んだ作品を手に取って、本のページをめくり 初めて読んだ時のことを思い出してみてはいかがでしょうか。 。



大人におすすめの絵本と児童書(PDF:1.39MB)

展示期間 令和4年12月11日(日)~令和5年2月27日(月)



中央図書館こども企画展示「クリスマス」

  今年もクリスマスが近づいてきました。子どもコーナーの企画展示は、楽しいクリスマスの本がいっぱいです。絵本や物語でこの季節を感じてください。




展示期間 令和4年11月25日(金)~12月25日(日)


問い合わせ

中央図書館
電話 083-901-1040