中央図書館 12月企画展示

中央図書館企画展示 第75回 人権週間

  世界人権宣言は、基本的人権尊重の原則を定めたものであり、初めて人権保障の目標や基準を国際的にうたった画期的なものです。        
  日本では「人権デー」と定められた12月10日を最終日とする1週間を「人権週間」とし、全国的に啓発活動を展開して、広く国民に人権尊重思想の普及を呼びかけています。       
 
  いじめや児童虐待、インターネット上の人権侵害、感染症や障がい等を理由とする偏見や差別、ハンセン病問題、拉致問題など様々な人権問題が存在しています。        

  この週間をきっかけに一人ひとりが人権問題について考え、できることから取り組んでみませんか。




展示期間 令和5年11月27日(月)~令和5年12月10日(日)


中央図書館企画展示 クリスマス

 12月、山口市は「クリスマス市」になります。
 まちはイルミネーションでにぎやかに彩られ、クリスマスイベントも多数開催されます。
 当館でもクリスマスの本の企画展示を行います。
 クリスマスをテーマとした読みものや、冬に挑戦したい編み物や料理の本などを揃えるとともに、山口市とクリスマスの歴史に関連する本も用意しています。




展示期間 令和5年12月11日(月)~令和5年12月25日(月)



問い合わせ

中央図書館
電話 083-901-1040