中央図書館 デジタルで聴く明治・大正・昭和の音
~国立国会図書館配信「歴史的音源」をご利用ください 


 令和2年10月26日より中央図書館では国立国会図書館配信の「歴史的音源」(れきおん)をご利用いただけます。

 「歴史的音源」とは、1900年(明治33年)初頭から1950年(昭和25年)頃までに国内で製造されたSP 盤等に収録された音源をデジタル化したもので、唱歌、歌謡曲、クラシック、ジャズはもとより、長唄、浄瑠璃、落語、朗読、演説、講演等、様々な音源が含まれています。
 一部はすでにインターネット公開されておりますが、この度、中央図書館でも 国立国会図書館内と同じ約5万点の全音源をお楽しみいただけるようになりました。

 中央図書館内の新聞検索パソコンでのみご利用可能です。申込書をご記入の上、利用カードまたは本人確認書類といっしょにレファレンスカウンターへお持ちください。(無料)
 利用できるパソコンが限られているため、お待たせする場合がございます。あらかじめご了承ください。


  


   デジタルで聴く明治・大正・昭和の音 (PDF:1343KB)

問い合わせ

中央図書館
電話 083-901-1040 FAX 083-901-1144
E-mail  info@lib-yama.jp